村ミミの改造ブログ

3DS・Switchなどの改造解説!

【3DS】R4で3DSに新規boot9strap導入のやり方

用意する物

  1. Ver.2.1~Ver.11.6の3DS・2DS・New3DS・New2DSLL本体
  2. SDカード(4GB以上推奨)
  3. フラッシュカード用のMicroSDカード(2GBで十分)
  4. PC
  5. 磁石
  6. R4マジコン↓(下記画像 サポートしているDSフラッシュカード)

f:id:XX75:20190504160827p:plain

f:id:XX75:20190504162030p:plain

R4i GOLD RTS と R4i GOLD RTS Plus も対応

右のR4i GOLD 3DS RTS Plusが安定していて使いやすいかと思います。

R4i GOLD 3DS RTS Plusのレビューサイト↓

上記のマジコンは現在、ndshopやndswayzなどの販売サイトで購入できます。

 

【PC側で行う作業】

以下の必要なファイルをダウンロード。ファイルをダウンロード後、ファイルを展開する。

 

Step1 ntrboothax→to flashcard sdcard root内のファイルを全てフラッシュカード用のMicroSDカードのルート上にペーストする。

f:id:XX75:20190504165525j:plain

Step2 to console sdcard root内のファイルを全て本体用SDカード内のルート上にペーストする。

f:id:XX75:20190504170423j:plain

 ・一旦ここでPCの作業は終わり、本体での作業へ。

 

f:id:XX75:20190504170927j:plain

今回はntrboothax実験用のNew3DSLLを使います。Ver.11.5.0-38J

 

f:id:XX75:20190504171746j:plain

マジコンを本体のカードリッジに挿し込む

 

f:id:XX75:20190504173036j:plain

たいけんばんなぞなぞ&クイズいっとうにゅうこんQメイト! のDSソフトが読み込まれたら成功

Step3 DSソフトを起動させ、Aボタンで microSD Card を押し、下の ak2i_ntrcardhax_flasher_dsi.nds をAボタンで押す。

 

Step4 Aボタンでリスクを承知。

f:id:XX75:20190504173832j:plain

 

Step5 十字キーの上・下で使用しているフラッシュカードを選択する。選択したらAボタンを押す。

(R4i GOLD 3DS RTS系統であれば十字キー上を2回押す)

f:id:XX75:20190504173922j:plain



Step6 Inject ntrboothax Aボタンを押す。

f:id:XX75:20190504174329j:plain


Step7 RETAIL Aボタンを押す。Injectが開始されるので2分ほど待ちます。パーセンテージは2周します。

f:id:XX75:20190504174502j:plain

 

Step8 Injectが完了したら、Aボタンを押しBボタンで戻る。ここで本体の電源を切る。

 

・これで一通りのntrboothaxの作業は終わりです。次はmagnethaxの作業に移りましょう。

 

Step9 本体のボタン付近に磁石を当てると画面がブラックアウトします。それを応用しながら、STARTSELECTXボタンを押しながら電源をつけ、5~10秒間そのままキープし、経ったらボタンと磁石を離す。(自分のやり方では、iPhoneの手帳型カバーの磁石を使いました👍)

※(old2DSの場合、スリープモードオンにしたままボタン作業を行ってください。磁石は不要です。)

f:id:XX75:20190504184504j:plain

 

 Step10 SafeB9SInstaller v0.0.7が起動され、上画面の通りに十字キーでキーコンボを入力する。

f:id:XX75:20190504184726j:plain

 

 Step11 SigHaxed FIRM install success! と出たら、この画面のまま電源を切ります。PCでの作業に移ります。

f:id:XX75:20190504185351j:plain

 

Step12

ntrboothaxファイル→latest luma3dsファイル内の boot.firm をコピーし、本体SDカード内のルート上にペーストし、 boot.firm を置き換えます。

 

Step13

flashcard restoreflashrom→使用しているフラッシュカード名のファイル→backup.bin を本体SDカード内の ntrboot ファイル内にペーストする。backup.binR4iGold3DS-backup.binとリネームする。

 

Step14

SDカードを本体に挿し込み、電源をつけると、Luma Setting画面が出ます。STARTボタンで再起動後、電源を切ります。STARTボタンを押したまま電源をつけると Luma3DS chainloader が起動するので、ntrboot_flasher をAボタンで開く。

f:id:XX75:20190504192248j:plain

 

Step15

赤い画面が出ますが、気にせずにAボタンで実行。

f:id:XX75:20190504192331j:plain

 

Step16

使用したフラッシュカード名を選択し、Aボタンで実行。

f:id:XX75:20190504192437j:plain

 

Step17

Restore Flash を選択し、Aボタンでリストアを開始。約1分ほどかかります。

リストアが完了したら、Reboot を押し、本体を再起動させます。

f:id:XX75:20190504192635j:plain

 

Step18

Qメイト!のソフトが復旧されていたら成功です。再度流用できます。

 

Step19

電源を切り、Step14に似たやり方でSTARTボタンを押したまま電源をつけ、Luma chainloader を起動し、GodMode9 を開く。

f:id:XX75:20190504234455p:plain

 

・安全に使用するために のソフトをFBIに置き換える作業

 

Step20

SDCARD () → CIA →FBI.cia でAボタンを押し、CIA image options... を選択→Mount image to drive→0000.28E56521.app をAボタンで押す→NCCH image options... →Inject to H&S→Aボタンを押し、キーコンボを入力する。

Injectが完了したら、最初のGodMode9メニューに戻り、STARTボタンを押し再起動させる。

f:id:XX75:20190504235755j:plain

無事反映されていたら成功です。

あとはFBIでゲームのROMや自作ソフトなどのインストールなど行ってください。

お疲れさまでした。

 

またboot9strapをアンインストールしたい方は下記のリンクのやり方を元に作業してください。

 

※アンインストールするに当たっての注意点※

Sys (バージョン)のSys表記は解除・カスタムキーボードはデフォルトに戻した上でアンインストール作業を行ってください。NANDを弄った状態でアンインストールすると特定のソフトがブラックアウトします。